スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by けろ
 
[スポンサー広告
温泉三昧 伊豆の旅 ~その2~

今回の旅でお世話になったのはこちら。
はんなり伊豆高原です。

全7室のみのこちらの宿は全て離れのような造りになっていて
各部屋に専用の源泉かけ流し温泉(露天orビューバス)が付いています。




私たちが泊まったのは藤袴(ふじばかま)という部屋です。
玄関、広い。






各部屋に専用のミニドッグラン&足洗い場完備。






建物は古民家のような造りになっていて落ち着きます。
こちらがリビングスペース。






ダイニングスペース。
夕食・朝食共に部屋出しで、
こちらのダイニングテーブルに用意されます。

冷蔵庫、電子レンジあり。
冷蔵庫の中のドリンク(ビール、水、ウーロン茶、スポーツドリンク、炭酸飲料など)
は全て無料なんだとか。
他にティーバッグの緑茶や紅茶、ドリップコーヒー等もありました。





ベッドスペース。
セミダブルベッド×2。
マットレスはしっかりと硬めで、いい感じ。






洗面&トイレスペース。






シャワールーム。
この外に露天風呂があります。





テラスも広いな。
雨の後で濡れてますけども。

奥に見えるのがわんこ用露天風呂と、人間用露天風呂。




テラスからも部屋の中からも相模湾が見えます。






わんこ用グッズ。
ワイドサイズのトイレ、トイレシート、コロコロ、クイックルワイパー、
大・小タオル、消臭スプレー、お水ボウル、ソファカバーなどなど。
リビングのソファにはカバーをかければわんこも乗っていいそうです。(ベッドはNG)

玄関にもわんこ用タオルがたくさん用意してあります。
トイレシートやうんP用のゴミ箱は玄関外側に有り。





こちらはわんこ用アロマシャンプーと泥パック。

もな、あとでやろうね~。むふふ。




敷地内をお散歩してみたり。

宿の敷地自体はそんなに広くありません。
宿泊棟と、フロント棟、駐車場があるくらい。

国道に面してはいますが、少し高台に上がった所なので
車の音などはまったく気になりませんでした。
敷地内の木には野生のリスが2匹いたよ。



(もう少しつづく。)
Posted by けろ
 
[going out
温泉三昧 伊豆の旅 ~その1~
9月下旬。
毎年恒例(?)秋の旅行に出かけてきました。

行き先は、2年前に初めてもなを連れて旅行をした伊豆高原へ再び。




ずっと来たかったHAPPAYAさんにやっとまた来れました。

こちらのお店、わんこと同席できるのはテラス席のみ。
家を出発する時は雨が降っていたので今回はダメかと思いましたが…
現地に着いたら雨が止んでくれました。

今回の旅の目的の半分位はこのお店でランチすることだったので
ぎりぎりで止んでくれた空模様に感謝。



2年前に伊豆高原へ来た時は
小田原辺りで車酔いしてヘロヘロだったもなですが、
今回は伊豆に到着するまで無事!
車中は私の膝の上ですやすやと寝ててくれました。

成長したね^^

雨の後で床が濡れていたため、
お店の方に承諾をいただき
カフェマットを敷いてイスに座らせています。






生ハムとレタスとカッテージチーズのガレット。

ほんとにほんとに美味!
ため息が出ます。
今のところ、日本でここより美味しいガレットを出すお店を私は知らない。
(もしあるならどんなに遠くても食べに行ってみたい)

限りなく薄く、美しく焼かれた香ばしいガレット生地。
お店のご夫婦は本場フランスでガレット作りの勉強をされたそうです。




クレープ生地はもっちり、しっとり。

自家製のキャラメルソースはほろ苦くてコクがある。

明日も明後日も、ここのガレット&クレープを食べたいよー。
…しかし翌日はお店の定休日のため、その望みはかなわず。





美味しいランチの後は、体を動かさなくっちゃ。

一碧湖に来てみました。
お天気が良ければもっとキレイに見えるんだろうな。

湖の周りを1周歩くことにしました。



遊歩道が整備されているので歩きやすいです。

もなはなるべく乾いてる所を歩きたいらしく
歩道のへりを歩きます。落っこちないようにね。





軽いアップダウンの道を過ぎた後、広い場所に出ました。
芝生のスペースも有り。
濡れていたので立ち入りませんでしたけど。





チェックインの時間までまだ少しあったので、
伊豆高原駅の周辺を歩いてみたり。

駅前には無料の足湯がありました。




伊豆高原のうめえ水。
飲めるそうです。

湧き水が出てるのかと思ったら、
湧水を利用した水道水だそうで。

我が家の‘水ソムリエ’もな氏
(普段あまり水を飲まないのに、高原の湧き水等
 美味しい水だとびっくりする位ガブ飲みする)
の評価によると、「別に、ふつう」だったみたいです。



さて。
そろそろ宿に向かいます。


(つづく。)
Posted by けろ
 
[going out
back | HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。