スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by けろ
 
[スポンサー広告
パンケーキ再び@bills
3月末にオープンしたbills 横浜赤レンガ倉庫店

bills本店があるオーストラリア・シドニーの雰囲気は
初めて訪れた時の印象が「横浜に似てる」だったので
横浜での出店は妙にナットク

歴史ある西洋建築と近代的なビルが融合する街並
ハーバーがあって空が広くて大きなチャイナタウンがあって

シドニーと横浜はよく似てる気がします




平日お昼前で待ち時間は30分とのアナウンスでしたが
実際には15分位で案内されました

お腹がぺこぺこだったので
前回七里ヶ浜では食べなかった食事系メニューも注文したい

でもパンケーキ2種も外せないし…
食べすぎかな~

と迷っていたら
店員さんが「スクランブルエッグはトースト抜き(-200円)にも出来ますよ」と


ではそれでお願いいたします



こちらが“世界一の朝食”との称号をもらったという
オーガニックスクランブルエッグ

トーストが付かないとビジュアルがちょっと寂しいね

濃厚な卵と生クリーム?のリッチな風味
食感はとろとろふんわり~

確かに美味しい
でも世界一っていう程ではないかなー



スイートコーンフリッター w/ローストトマト、ほうれん草、ベーコン、アボカドサルサ

思ってたより大きかった
そして油っこかった

コーンがぎっしり
でもスイートコーンという程甘いコーンではなかったよ
味付けはごく薄味

外国人が見様見真似で作ったかき揚げって感じもする




ベリーベリーパンケーキ w/ベリーバター

横浜店限定のパンケーキだそうです

食感が軽く生地は口の中でほろほろと溶けて行きます
見た目ほどずっしり来ません

やや酸味のあるベリーバターの甘さと
ほんのり香る全粒粉の香ばしさが絶妙

美味しい
これは想像を上回る美味しさでした



リコッタパンケーキ w/ハニーコームバター

七里ヶ浜で食べて以来忘れることのできなかった絶品パンケーキ

これは文句のつけようがありません
リコッタチーズがたっぷり入って
しっとりシュワシュワのスフレみたいな生地

とっても美味しい

…けれどやっぱり注文しすぎだった

途中でお腹がいっぱいになってしまい
リコッタパンケーキは大半をポンさんに食べてもらいました



ライムビターズソーダ




もなは大体おとなしくできてましたが
ガラスの向こう側にサラリーマンのおじさん2人が近寄って来た時に
一度だけワンと吠えてしまいました

七里ヶ浜に比べて
横浜の店内は座席がギュウギュウで
隣のテーブルとの距離が近くテーブル自体も小さめです

七里ヶ浜の方が店内もテラス席も
ゆったりと座り心地の良いソファなど並べてあったり
お店としての雰囲気は良かったです

でも横浜店は座席数を多くしたぶん回転が速いのかな
あと店員さんの対応は断然横浜店の方が良いと思う


お料理4品と飲み物×2で
ランチのお会計 〆て6400円
内容と照らし合わせるとはっきり言って高いです

でもパンケーキはきっとまた食べに来ちゃうだろうな~


結論
billsにはパンケーキのみを食べに行くのがよいと思います



待ち時間が長い場合は
周辺をお散歩して過ごしましょう

七里ヶ浜店と同様
指定された時間にお店に戻ればOKです




赤レンガ倉庫では今週末まで
「フラワーガーデン2010」というイベントが開催されてます





くんくんくん



この後の長~い横浜散歩は次回につづく…

Posted by けろ
 
[going out
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。