スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by けろ
 
[スポンサー広告
温泉三昧 伊豆の旅 ~その3~
宿の中や外をひと通り探検した後、
ポンさん→私と順番にお風呂タイム。
段々と夕闇に包まれて行く景色を眺めつつ
露天風呂でゆっくり温まりました。

部屋のガラス戸を少し開けていたものだから
テラス側を通って度々もなが覗きに来たりして。




.jpg
は~、いい湯だった…とサッパリしたところで
お楽しみの夕食タイムです。






.jpg .jpg
.jpg .jpg
四季ごとに内容が変わる懐石ディナー。

部屋で食事をいただけるのはいいんですが、
お料理が運ばれて来る度に
もな警備員は「不審者発見!」とワンワンバウバウ大騒ぎ。

出来立ての焼き物、揚げ物、それに〆のご飯物やら食後の甘味やら
途中途中で持って来てくれるんだけど
その時もワンワンバウバウ。
その都度、私かポンさんがもなを抱きかかえて
スタッフの方が視界に入らないところへ移動して…
なんてやっていたから
結局部屋出しの食事でゆっくり出来たんだか、出来なかったんだか。
そして食器を下げていただく時にもまたワンワン…(汗)


過去の旅では毎回共同の食堂やレストランでの食事でしたが、
そちらの方が全然大人しくしてくれてたので
落ち着いて食事が出来たとも言える…。

知らない人が部屋に入って来てもわんわんしない子なら
一切問題無くゆっくりと食べられんでしょうけどね~。
我が家の場合は部屋でなく、レストランで食べた方がいいのかも^^;
次回の宿選びの時には頭に入れておこう。




.jpg
そんなバウバウ娘のもなにも、
美味しいご飯をちゃんと注文しておきましたよ。

(主菜)牛すじ肉と野菜のミルク煮
(副菜)リンゴと薩摩芋の蜂蜜煮
(飲み物?)ヤギミルク

以上のわんこ用コースディナーです♪

一番小さいSサイズをお願いしたのですが
いざ運ばれて来たのを見たら明らかに量が多かったため
半分弱位を器に取り分けて食べさせました。
それでも多かったかも。

ちなみにお値段はフルコースで525円でした。
(それぞれ単品での注文も可)
とっても良心的なお値段。

残した分はラップをして冷蔵庫に保管し、
翌朝レンジで少し温めて朝ごはんにあげました。
もなはもちろん、夜も朝もすごい速さで完食^^




.jpg
食後はお楽しみのエステタイムですよ~♪

とってもいい香りのアロマシャンプーをした後、
泥パックを塗布して少し放置。
もう一度シャンプーでパック成分をきれいに洗い流して終了。

画像はもうお湯を抜いちゃった後ですが、
温泉もぬるめ&浅めにためてちょっとチャポチャポしました。
もなは温泉初体験。

ちなみに折りたたみのトリミングテーブルと
ペット用の強力ドライヤー、ブラシもちゃんと用意されていますヨ。



.jpg
今日はいっぱい車乗ったし、歩いたし、
吠えたし、食べたし、温泉入ったし、パックもしたし。
「やりきったー」という表情で熟睡のもなです。
泥パック後の毛はふわふわサラサラよ^^




.jpg
私やポンさんはもう一度露天風呂に浸かってから、
湯上りのビールタイム。
グラスまで冷蔵庫の中でキンキンに冷えてるのー。

ぷはー、うまいっ!



夜はまた雨が降り出し、早朝散歩は行けそうになかったので
朝は目覚ましもかけずゆっくり寝てました。
ベッド、寝心地がとても良かった。
もなは持参した自分のベッドでちゃんと寝ててくれましたが
夕食の水分量が多かったためか夜中に2~3度トイレに行って、
その度に私も起きて。(粗相は1度も無かったけど)

結局7時頃には全員起床となりましたが、
雨はしばらく止む気配がなかったので
この日はチェックアウトの11時までのんびり宿で過ごすことに決めました。


朝食前に、またまた露天風呂へ。

ひんやりとした朝の空気の中、雨音を聞きながら
一人ゆっくりと温泉に浸かるのも良いものでした。
日常の疲れとか、ストレスとか、全て淘汰されて行くような感じ…
体の芯からリラックスすることができました。



.jpg
豪華な朝ごはん~。

普段家では、朝からこんな量なんて絶対食べないのに
何で旅行先だと食べられちゃうんでしょうね。





.jpg
4種類の干物も出てきます。
(これで2人ぶん。)

この干物がすっごく美味しくてー!
思わずどこで買えるのか質問してしまいました。

聞くと宿からすぐ近くのお店で仕入れてるらしい。
帰りに寄ってみよ。



.jpg
ウマウマな朝ごはんを食べた後おくつろぎ中のもなさん。

食後はコーヒーを淹れて、
持参したCDの音楽を聴きながら
各自好きな場所に座ったり寝転んだり。
もなとおもちゃで遊んだり。
フロントで借りたわんこ雑誌を読んだり。

今まで私たちが泊まったペンションだと
ベッドだけでぎゅうぎゅうという部屋が多く、
2人と1匹だけでも狭苦しく感じて
長時間そこにいると持て余すというか
早く出かけたいー、という気分になることが多かった。

でもこちらの宿は違いました。
もな連れで旅行するようになってから
もっとここにいたい、帰りたくないーって思った宿は
ここが初めてだった。



チェックアウトの時間が近づくにつれて
空が段々と明るくなり始め、11時頃には雨が止みました。

名残り惜しみつつ、宿を出発。
とても居心地のよい宿でした。また来たいな。




.jpg
宿で教えてもらった干物屋さんで自宅用と実家に配る用のお土産を調達。
あじとかさごの干物、いかの一夜干しなどを購入しました。
 →後日談:全部すごく美味しかった!

国道沿いの「八八ひもの」さんというお店。おすすめです。



.jpg
途中、「道の駅 伊東マリンタウン」で休憩。
海を見ながらソフトクリーム食べました。

平日だったけど、団体さんとか多くて
思ったより賑わってた。
ここにも無料の足湯がありましたっけ。



.jpg
行く時に車から見えて気になっていたこのノボリ。

最近、ご当地B級グルメなるものが流行ってますが
たぶんその類っぽい。イカメンチ。

網代周辺の食堂でも食べられるそうですが、
わんこと入れる所は無さそうだったので
お土産用のパックになっている物を購入。

練り物(さつま揚げとか)に近いけど
大きなイカのブツ切りがごろごろ入っていて
食感も楽しめる感じでした。





.jpg
雨の予報でどうなることかと思った今回の旅行、
終わってみればかなり満喫出来た旅となりました。

今回に関しては宿の滞在に重きを置いていたため、
雨で無理に他の観光へ出かける気にならなかったのも
かえって良かったのかもしれない。
初めて訪れる土地だと観光も色々したいので
やっぱりお天気なのが一番いいんですけどね。

ガレットも、お部屋も、お食事も、温泉も、
心から大満足ぅーな1泊2日の旅でした。


以上、長い旅行記にお付き合いいただきありがとうございました^^



Posted by けろ
 
[going out
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。